スタッフブログ

TANAKA 自己紹介へ

今度は

2022/06/20(月) 日々のこと

またもやワークショップに参加してきました。

 

今回は、苔のテラリウム。

テラリウムとは、ガラスなどの容器の中で、一定の環境を保ちながら植物を育てること だそうです。

 

私の参加したワークショップでは、ベースとなる土などはあらかじめ用意されていたので

自分が作りたいイメージに沿って苔を配置し、フィギュアなどを置くとても簡単なものです。

 

見本ではこのようなものが。

  

 

それでは、早速。下記の様な道具を使い

用意されたガラス容器にピンセットを使って苔を配置します。

 

木の棒で苔とベースの土がよくなじむように

トントンと押えたら、柄の長いスプーンを使ってカラーサンドを入れます。

後は、お好みのフィギュアを配置して、高さのあるヒノキゴケを回りに植え込めば完成。

 

最初のイメージ作りが案外難しかったですね。

漠然としか考えてなかったので。

 

でも、講師の方が、ジブリの”もののけ姫“に出てくる”こだま“のフィギュアを見せてくれて、蓄光だから

夜、電気を消すと光るのよ~♬と話しているのを聞いて

イメージが出来上がりました。

 

今回もとても楽しく参加することが出来て感謝です。

 

“こだま“は、夜電気を消すと 我が家でひっそりと光をはなっています。笑

記事一覧|2022年6月

ページトップへ